セラミックスねじ・部品加工は、東京大田区のKDA

セラミックス製ねじ、各種セラミックスの工業・医療・装置部品など、小ロットから量産まで対応いたします。

  1.  

高品質・低価格を実現したセラミックスねじ(規格品)

セラミックスファクトリーでご紹介するセラミックスねじは、株式会社KDAが開発した「3Dスリップキャスト法®」によって高品質・低価格で製造・販売します。

そのコストパフォーマンスと品質の良さは、半導体・液晶、太陽光発電、燃料電池などの最先端分野、さらに医療分野でも活かされており、国内外の企業の製品や開発に役立っています。

セラミックス加工技術各種

 

「材料にセラミックスを選択する」という発想

金属やプラスチックと比べてセラミックスを選ぶ理由。

一般的にセラミックスは、 他の工業材料である金属やプラスチックと比較すると、 耐熱性、耐摩耗性、耐薬品性(耐食性)、電気絶縁性、耐磁性に優れるという優位点があります。 (種類によっては適さないものもあります。) 一方、欠点として、耐衝撃(熱的・機械的)に弱いという点が挙げられます。
金属・樹脂・セラミックスの物性比較

しかし、使用環境を特定し、然るべき用い方をすれば、他の材料には無い効果を発揮する事が可能であり、 更に多様なセラミックの種類それぞれについて特徴的な効果を得ることができます。
各種セラミックスの物性

ぜひ、このサイトでセラミックスについての知識を深める事により、製品や部品の材料として「セラミックス」という選択肢を採用してみてはいかがでしょうか?

 

トピックス · お知らせ  www.kda1969.com