セラミックスと金属・樹脂との比較

セラミックスは、金属やプラスチックと比較してどのような材料だといえるのか?


工業材料として最もよく使われる金属、そしてプラスチックと比べると、セラミックスはどのような位置に存在するのか、大まかな項目で比較してみましょう。

セラミックスの長所と短所

セラミックスは新素材といわれていますが、実は金属やプラスチックよりも古くから存在するものです。 セラミックスの始まりである土器の使用は、今から17000年も前(*1)。 にもかかわらず、特にエンジニアリング分野において、金属やプラスチックに比べて用いられていない理由はどうしてでしょうか?

例えば、その長所は「耐熱性耐摩耗性耐腐食性 等」の点において他より優れているところにありますが、
対してその最大の短所は「脆さ」です。

すなわち、機械的衝撃、急熱・急冷という熱的衝撃に弱いなどという弱点があり、エンジニアリング部品として他の材料に比べると用いられ難いのです。

ところが、最近ではこの弱点を克服する特長を持ったセラミックスも生まれています。 ⇒ セラミックスの種類と特徴

ここでは、一般的に(大まかに)セラミックスと金属とプラスチックの代表的な性質の比較をしてみます。


セラミックス・金属・プラスチックの代表的性質の相対的比較

  セラミックス プラスチック 金属
融点
耐熱性
熱伝導性
電気伝導性 不良 不良
耐衝撃性(機械的) 不良
耐衝撃性(熱的) 不良
耐薬品性 不良
硬度
耐摩耗性
成形加工性 不良
軽量性

• セラミックス材料の取り扱いについて
お取り扱い可能なものとできないものがあります。 お手数ですが都度お問合せ下さい。
• 掲載情報のご利用について 
上記掲載情報は、内容を保証するものではありません。 参考程度の情報としてご利用ください。

 

セラミックスねじとセラミックス加工の専門サイト セラミックスファクトリー
セラミックスの基礎知識
セラミックスの基礎
セラミックスとは
セラミックスの種類と物性
金属・樹脂との比較
用語解説
株式会社KDA
  1. HOME
  2. セラミックスの基礎
  3. 金属・樹脂との比較